読売新聞オンライン

メニュー

[深層NEWS]EUが進めるEV転換、日本に「大きなインパクト」…「充電設備が課題」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 法政大大学院の真壁昭夫教授と自動車産業アナリストの久保鉄男氏、モータージャーナリストの竹岡圭氏が22日、BS日テレの「深層NEWS」に出演し、欧州連合(EU)が進める電気自動車(EV)への転換を議論した。

 真壁氏は、日本が強みを持つハイブリッド車(HV)の販売をEUが全面禁止した場合は「かなり大きなインパクトになる」との見方を示した。久保氏は「EVは一般庶民にはまだ高い。消費者からも自動車メーカーからも納得できないという声が出てくる」と予想した。竹岡氏は「日本は昔からEVの技術を持っている。充電設備の充実などが課題だ」と述べた。

無断転載・複製を禁じます
2228075 0 経済 2021/07/23 01:19:00 2021/07/23 01:19:00 2021/07/23 01:19:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)