読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

中国独禁当局、IT大手テンセントを処分…音楽配信大手の買収は「競争を阻害」

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 中国の独占禁止当局である国家市場監督管理総局は24日、IT大手テンセントによる音楽配信サービス大手の買収に対し、独占禁止法違反で処分した。高いシェア(市場占有率)を握って競争を阻害したとして、音楽を独占的に配信する契約を30日以内に解除し、市場の競争状態を回復するよう命じた。

 市場総局によると、テンセントは自社の音楽配信サービスを強化するため、2016年に同業である中国音楽集団の株式を60%超取得し、傘下に収めた。結果としてテンセントの音楽配信子会社の国内シェアは8割を超え、市場の競争を阻害したと認定された。テンセントは24日、「規定の期限内に是正措置案を制定する」との声明を出した。

 市場総局は10日にも、テンセント傘下のゲーム動画配信サービス大手による同業の買収計画を却下していた。SNS「微信(ウィーチャット)」を軸に娯楽分野の事業を広げてきたテンセントの戦略修正は、避けられない状況だ。(中国総局 小川直樹)

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2231421 0 経済 2021/07/24 19:18:00 2021/07/24 19:18:00 2021/07/24 19:18:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)