読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

独流通大手メトロ、日本事業から撤退へ…業務用向けスーパー10店展開

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 独流通大手メトロは、10月末までに日本事業から撤退すると発表した。東京都や千葉県などで、飲食店など業務用向けスーパー10店を展開してきたが、営業を終了する。約1200人の従業員には特別退職金を支給し、再就職希望者を支援する。

独流通大手メトロが手がけたメトロキャッシュアンドキャリージャパン千葉店(2002年12月撮影)
独流通大手メトロが手がけたメトロキャッシュアンドキャリージャパン千葉店(2002年12月撮影)

 メトロは卸売業の世界大手。日本では2002年に千葉市で1号店をオープンした。メトロ日本法人は発表で「日本の卸売市場は非常に細分化されており、競争も激しいため、望ましい結果にはつながらなかった」と説明した。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2271442 0 経済 2021/08/08 23:37:00 2021/08/09 01:00:52 2021/08/09 01:00:52 ドイツ流通大手「メトログループ」と丸紅が共同で手がけ、オープンした会員制業務用卸のメトロキャッシュアンドキャリージャパン千葉店。(千葉市美浜区の新港で2002年12月4日)5日朝刊掲載 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/08/20210809-OYT1I50005-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)