読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

みずほ銀で今年6回目の障害、ATM130台が一時使用できず…現金飲み込まれる事例も

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

みずほ銀行
みずほ銀行

 みずほ銀行で23日、現金自動預け払い機(ATM)約130台が一時使えなくなる障害が発生した。みずほ銀行では20日にも全店の窓口で取引ができなくなる障害が起きたばかりで、今年6回目の障害となった。

 みずほ銀によると、障害は正午頃に発生し、東京都や埼玉県などのATMが使えなくなった。午後1時半頃に全面復旧した。通信環境が不安定になったことが原因という。

 このうち、8台のATMで利用者の現金が飲み込まれたという。すでに返金などの対応を済ませている。通帳やキャッシュカードがATMに飲み込まれた事例は確認されていないとしている。みずほ銀のATMは全国で約5300台に上る。

 みずほ銀では2~3月、4回のシステム障害が相次いで発生した。今月20日には、みずほ銀とみずほ信託銀行の全国約500の店舗の窓口で、取引の受け付けができなくなった。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2307427 0 経済 2021/08/23 16:15:00 2021/08/23 18:45:22 2021/08/23 18:45:22 みずほ銀行。東京都内で。2021年4月7日撮影。 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/08/20210823-OYT1I50089-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)