読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

日清「カップヌードル」、累計販売500億食に…誕生から半世紀・100か国で販売

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 日清食品は25日、世界初のカップ麺として1971年9月に発売した「カップヌードル」のシリーズ累計世界販売数が、今年5月末時点で500億食に達したと発表した。熱湯を注いで3分待つだけでおいしく食べられる手軽さで、誕生から半世紀がたった今、販売先は世界100か国に広がっている。

世界の累計販売数が500億食に達した日清食品のカップ麺「カップヌードル」(同社提供)
世界の累計販売数が500億食に達した日清食品のカップ麺「カップヌードル」(同社提供)

 カップヌードルは、日清食品の創業者、安藤 百福ももふく 氏(2007年死去)が、米国人が小さく割った麺を紙コップに入れ、湯を注いで食べていたのをヒントに考案した。

 発売翌年の1972年2月に起きたあさま山荘事件で、厳冬の中、湯気の立つカップヌードルを食べる機動隊員の姿がテレビで放映され、一躍人気になったと言われている。

 国内では現在、定番のしょうゆ味やカレー味、シーフード味(いずれも税込み208円)など約30種類を販売。海外では欧米や中国・東南アジアなど100か国で120種類以上を展開している。塩分を抑えたり、糖質をカットしてたんぱく質を増やしたりするなど、健康志向の高まりを意識した商品も登場している。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2313922 0 経済 2021/08/25 19:40:00 2021/08/26 01:44:12 2021/08/26 01:44:12 世界の累計販売数が500億食に達した日清食品のカップ麺「カップヌードル」 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/08/20210825-OYT1I50128-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)