イオン傘下のマックスバリュ西日本、スーパーのフジと合併へ…生き残り競争激化

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 イオンの子会社マックスバリュ西日本と、中四国地方を地盤とするスーパー、フジは1日、2024年3月までに合併すると発表した。これに先立ち、22年3月にマックスバリュ西日本とフジが共同持ち株会社を設立し、イオンの子会社となる。

 中四国地方では人口減少や高齢化に伴う市場規模の縮小が懸念されており、スーパーの生き残り競争は激しくなっている。各社は経営統合によって競争力を高める狙いがある。

スクラップは会員限定です

使い方
「経済」の最新記事一覧
2332069 0 経済 2021/09/01 17:30:00 2021/09/01 19:35:30 2021/09/01 19:35:30

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)