読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

アップルのアプリストア、開発側のサイトでも課金可能に…日本の公取の調査受け譲歩

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ニューヨーク=小林泰明】米IT大手アップルは1日、スマートフォンで動画などが楽しめるアプリの開発企業などに課している課金ルールを見直すと発表した。動画や音楽、新聞、雑誌などを閲覧するアプリについて、事実上、アップルの決済システムを通さずに課金することを認める。

アップルのアプリストア=AP
アップルのアプリストア=AP

 アップルが開発企業から徴収している手数料は売り上げの最大30%に上り、高額だという指摘があった。開発企業は、ルールの見直しで支払いを回避しやすくなるとみられ、利用者はより安い料金でアプリを利用できる可能性がある。

 ルール変更は来年初めに世界で実施する。日本の公正取引委員会が独占禁止法に違反する疑いがあるとみて、調査していた。アップルが改善策を示したことで、調査を終える。アップルの厳しいルールを各国政府が問題視していた。

 アップルは開発企業に対し、スマホでアプリが入手できる自社のアプリストアでの月々の支払いなどについて、アップルの決済システムで課金することを求めてきた。

 今回の変更により、開発企業がアプリで自社のウェブサイトのリンクを載せることを認め、アップルのシステムを経由せずに、自社サイトでの課金に利用者を誘導できるようになる。手数料の支払いが避けられれば、開発企業の負担が減り、利用者はより安くアプリのサービスを受けられる可能性がある。

 アップルは発表で「アップルのシステムを通じた課金が最も安全で信頼できる支払い方法であることに変わりはない」としながらも、ウェブサイトに誘導する際の利用者保護を支援するとしている。

1

2

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2333687 0 経済 2021/09/02 09:58:00 2021/09/02 13:01:32 2021/09/02 13:01:32 FILE - This March 19, 2018, file photo shows Apple's App Store app in Baltimore. Apple has agreed to let developers of iPhone apps email their users about cheaper ways to pay for digital subscriptions and media by circumventing a commission system that generates billions of dollars annually for the iPhone maker. The concession announced late Thursday, Aug. 26, 2021 is part of a preliminary settlement of a nearly 2-year-old lawsuit filed on behalf of iPhone app developers in the U.S. (AP Photo/Patrick Semansky, File) https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/09/20210902-OYT1I50058-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)