読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

しまなみ海道を走るサイクリストの拠点へ…客室に自転車持ち込みOKのホテル誕生

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 愛媛県今治市のJR今治駅東側に16日、ホテル「JRクレメントイン今治」(121室)が開業した。ビジネス利用のほか、しまなみ海道を走るサイクリストらの拠点になるよう自転車が持ち込める客室を用意した。開業を前に14日、報道機関向けの内覧会が行われた。

スポーツバイクを持ち込める客室「サイクルルーム」(今治市で)
スポーツバイクを持ち込める客室「サイクルルーム」(今治市で)

 地上8階建てで、2階に「サイクルルーム」(シングル13室、ツイン4室)を配置。客室内には、壁にスポーツバイクが掛けられるバイクハンガーを設け、床にスタンドも置けば計2台が持ち込める。共用スペースにコインランドリーや空気ポンプ、屋外には自転車の汚れを落とすシャワーなどを備える。

 運営のJR四国ホテルズの担当者は「サイクリストの社員からの様々な提案を生かしました」とPR。問い合わせは同ホテル(0898・55・8333)。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2376955 0 経済 2021/09/18 13:06:00 2021/09/18 13:48:43 2021/09/18 13:48:43 スポーツバイクを持ち込める客室「サイクルルーム」も備えている(今治市で) https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/09/20210915-OYT1I50059-T-e1631940518306.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)