読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

読売旅行の添乗員付きツアー、ワクチン2回接種か検査で陰性の人に限定

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 読売旅行は17日、自社で販売する添乗員付き団体ツアーについて、参加者を新型コロナウイルスのワクチンを2回接種した人か、検査で陰性だった人に限定すると発表した。10月以降に出発するツアーから適用する。新型コロナの感染リスクを抑えて、安心して旅行できるようにする。

 具体的には、〈1〉2回接種してから出発前日までの期間が14日(英アストラゼネカ製ワクチンは15日)以上が経過〈2〉3日以内のPCR検査か抗原検査で陰性――のいずれかを満たす場合を参加条件にする。出発当日に、添乗員に確認できる書類を提示してもらう。添乗員やバス運転手らも、同じ条件を満たした人に絞る。

 政府は11月以降にワクチン証明書や陰性証明を活用して行動制限を緩和する方針を示している。読売旅行は「引き続き感染防止対策に万全を期した上で、そろそろ旅に出たいというお客様の思いに応えていきたい」としている。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2376197 0 経済 2021/09/18 05:00:00 2021/09/18 05:00:00 2021/09/18 05:00:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)