読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

「今日より明日はきっと良くなると思える国に」…トヨタ社長が総裁選に注文

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 トヨタ自動車の豊田章男社長は18日、三重県で記者会見し、自民党総裁選について「国のリーダーには、真面目に働いている国民が今日より明日はきっと良くなると思える国にしてください、ということに尽きる」と注文をつけた。

トヨタ自動車の豊田章男社長
トヨタ自動車の豊田章男社長

 豊田社長は「(コロナ禍で)会社が潰れたり、仕事を失った人がいる」とし、「真面目に働いている国民や企業が報われないのが日本の現状。そんな国にしてほしくない」と訴えた。また、「カーボンニュートラル(温室効果ガスの排出量の実質ゼロ)だけでも、省庁縦割りで色んな予算がある。一つにまとめて動いたら、どう変わるかと想像していただきたい」と、中央官庁の縦割り構造の見直しを求めた。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2377611 0 経済 2021/09/18 21:12:00 2021/09/18 22:47:12 2021/09/18 22:47:12 日本自動車工業会の豊田章男会長(トヨタ自動車社長) https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/09/20210918-OYT1I50107-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)