読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

「生ジョッキ缶」200円が2・5倍に…アサヒビールとメルカリ、転売防止の協定

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 アサヒビールは24日、フリーマーケットアプリ大手メルカリと、特定の商品が高値で転売されることを防ぐための連携協定を結んだと発表した。品薄となっている「スーパードライ 生ジョッキ缶」が、店頭価格を大きく上回る値段でメルカリに出品されるケースが相次いでいるためだ。

「スーパードライ 生ジョッキ缶」(提供写真)
「スーパードライ 生ジョッキ缶」(提供写真)

 メルカリで生ジョッキ缶を検索すると、「価格が急騰している可能性があります」などとメッセージが表示される。メルカリの公式ブログやアサヒの公式サイトでも注意喚起する。

 アサヒが4月に発売した生ジョッキ缶は、ふたを開けると泡がわき上がる仕組みで人気となった。想定価格は1缶で219円前後(340ミリ・リットル、税込み)だが、メルカリでは500円前後で出品されることもあるという。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2392333 0 経済 2021/09/24 20:40:00 2021/09/26 00:28:24 2021/09/26 00:28:24 プルタブを引いて缶の上部を全開させる「スーパードライ生ジョッキ缶」。開けると自然にきめ細かい泡が出る工夫が缶に施されている。2021年4月3日朝刊「家飲み 一品で加速 充実へ 専用の調理家電 人気 ビールは泡演出の製品」掲載。提供写真。 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/09/20210924-OYT1I50118-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)