読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

日経平均終値、43円安の2万9025円…3営業日ぶりに値下がり

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 週明け18日の東京株式市場は、高値への警戒が広がり、日経平均株価(225種)は小幅ながら3営業日ぶりに値下がりした。終値は前週末比43円17銭安の2万9025円46銭だった。

東京証券取引所
東京証券取引所

 日経平均は前週末の2営業日で1000円近く上昇し、心理的な節目の2万9000円を2週間ぶりに回復したことから、幅広い銘柄で利益を確定する売り注文が膨らんだ。取引時間中に発表された中国の7~9月期の国内総生産(GDP)の速報値が2四半期連続で減速したことも投資家の心理的な重しとなった。

 一方、円相場が円安・ドル高方向で推移したことで自動車など輸出関連銘柄が相場を下支えした。

 市場では「企業の中間決算の発表が本格化するのを前に、投資家は様子見姿勢を強めている」(大手証券)との見方も出ている。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2451929 0 経済 2021/10/18 15:08:00 2021/10/18 16:51:52 2021/10/18 16:51:52 東京証券取引所。東京都中央区で。2020年2月21日撮影。 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/10/20211018-OYT1I50075-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)