読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

トヨタ生産、11月は85万~90万台に…大幅減産から過去最高水準に回復見通し

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

トヨタ自動車本社
トヨタ自動車本社

 トヨタ自動車は15日、11月の世界生産台数が85万~90万台になると発表した。東南アジアでの新型コロナウイルスの感染拡大の長期化や半導体不足の影響で、大幅減産を強いられていたが、現地での部品生産が戻りつつあり、単月として過去最高だった2012年3月(87万台)の水準に回復する見通しとなった。

 11月は挽回生産を見込み100万台レベルの計画を立てていたが、部品不足の影響が残り、計画からは10~15万台の減産になるという。内訳は国内5万台、海外5万~10万台。これに伴い、11月は、国内4工場6ラインで最長5日間停止する。

 トヨタは9~10月、計画比で計76万台減産すると発表していたが、減産幅は計10~15万台縮小する見込みだという。21年度の世界生産計画(900万台)も維持した。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2452029 0 経済 2021/10/18 15:31:00 2021/10/18 15:34:32 2021/10/18 15:34:32 トヨタ自動車本社。愛知県豊田市で。2021年8月20日朝刊「海外感染 車生産に打撃 相次ぐ操業停止 半導体不足に追い打ち」掲載。 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/10/20211018-OYT1I50078-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)