読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

この飲み物、社長の「おごり」だからさ…サントリー食品が新自販機

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 サントリー食品インターナショナルは19日、自動販売機の新サービス「社長のおごり自販機」を始めると発表した。社員2人が同時に社員証をかざすと、飲み物を1本ずつ無料で受け取れる仕組みで、社内のコミュニケーションを促す狙いがある。

コクヨのオフィスに設置された「社長のおごり自販機」(19日)
コクヨのオフィスに設置された「社長のおごり自販機」(19日)

 コロナ禍で出社制限や在宅勤務が広がり、社員同士の交流が減っていることに着目した。飲料の費用は設置先の企業が負担する。名称は会話のきっかけになるようユーモアを込めたもので、「工場長のおごり」など企業側の要望で変えられる。

 1人あたりの本数の上限や、対象の曜日、時間などは個別に設定できる。2022年末までに100社での導入を目指している。

 試験導入した文具大手コクヨでは、社員の間で「同期と数年ぶりに近況を話すきっかけになった」などと好評だったという。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2454235 0 経済 2021/10/19 12:13:00 2021/10/20 08:49:12 2021/10/20 08:49:12 コクヨのオフィスではサントリーの「社長のおごり自販機」の実証実験が行われている(19日、東京都港区で) https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/10/20211019-OYT1I50053-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)