読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

ソニーG、米スマホゲーム事業を1140億円で売却…「ソリティア」手がける

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 ソニーグループは19日、米国のスマートフォン向けゲーム制作事業を米ゲーム会社スコープリーに約10億ドル(約1140億円)で売却すると発表した。

ソニーグループ本社
ソニーグループ本社

 売却対象となるのは、グループの米テレビ番組制作会社、ゲーム・ショー・ネットワーク(GSN)のスマホゲーム部門。同部門が手がけるスマホ向けトランプゲームの「ソリティア」は毎週1億回以上遊ばれている。

 売却額のうち半分の約5億ドルを現金で、残りの5億ドル相当をスコープリーの優先株で受け取る。株主となることでスコープリーの成長に伴う利益も見込む。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2455331 0 経済 2021/10/19 19:43:00 2021/10/19 19:43:00 2021/10/19 19:43:00 SONY(ソニー)本社。東京・品川で。2021年9月7日撮影。 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/10/20211019-OYT1I50106-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)