読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

フェイスブックの著名人「特別扱い」疑惑、監督委「審査甘くなると危険な投稿への措置も遅れる」

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ニューヨーク=小林泰明】米フェイスブック(FB)が投稿削除などの判断で著名人を特別扱いしているとの疑惑を巡り、FBの運営を審査する監督委員会は21日、調査と対応策の検討を始めると発表した。

フェイスブックのザッカーバーグCEO=AP
フェイスブックのザッカーバーグCEO=AP

 疑惑は米紙ウォール・ストリート・ジャーナルの報道で浮上した。FBは有名人や政治家など知名度の高い投稿者について、削除などの適用を緩める「クロスチェック」と呼ばれる仕組みを構築。サッカーのスター選手、ネイマール氏の性的暴行疑惑では、同氏の反論が不適切な投稿だったにもかかわらず、拡散を許したなどと報じた。

 委員会はこうした仕組みについて、「審査が甘くなると、危険な投稿に対する措置が遅れる」などと指摘。クロスチェックに関するFBの説明が不十分だったと非難し、問題を精査したうえで変更などの勧告を出す方針を示した。

 FBはほかにも、傘下の写真共有アプリ「インスタグラム」が子どもに悪影響を及ぼすといった自社に不都合な調査結果を隠していたとして、米議会から追及されるなど、多くの批判が集まっている。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2462172 0 経済 2021/10/22 10:51:00 2021/10/22 11:16:12 2021/10/22 11:16:12 FILE - In this May 1, 2018, file photo, Facebook CEO Mark Zuckerberg delivers the keynote speech at F8, Facebook's developer conference, in San Jose, Calif. Sen. Richard Blumenthal, D-Conn., who heads the Senate Commerce subcommittee on consumer protection, called in a sharply worded letter Wednesday, Oct. 20, 2021, for Facebook founder, Zuckerberg, to testify before the panel on Instagram’s effects on children. (AP Photo/Marcio Jose Sanchez, File) https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/10/20211022-OYT1I50031-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)