「ガソリンが漏れた」などの報告7件、アイリスオーヤマが小型発電機を自主回収

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 アイリスオーヤマは1日、燃料のガソリンが漏れる恐れがあるとして、小型発電機を自主回収すると発表した。事故やけがなどは確認されていないという。

自主回収する「インバーター発電機IGG―1600」(アイリスオーヤマ提供)
自主回収する「インバーター発電機IGG―1600」(アイリスオーヤマ提供)

 製品名は「インバーター発電機IGG―1600」で、ホームセンターやネット通販などで約1700台が販売された。今年2月以降「ガソリンが漏れた」などの報告が7件あり調査したところ、燃料の配管周辺部に不具合が見つかった。

 製品は回収し、返金対応する。問い合わせ先は(0800・888・6000)。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2488829 0 経済 2021/11/02 00:12:00 2021/11/02 12:02:02 2021/11/02 12:02:02 自主回収する「インバーター発電機IGG―1600」(アイリスオーヤマ提供) https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/11/20211101-OYT1I50177-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)