英GDP、年率換算で5・1%増…半導体不足で製造業が減速

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ハンブルク(ドイツ北部)=池田晋一】英統計局が11日発表した2021年7~9月期の国内総生産(GDP)速報値は、物価変動の影響を除いた実質で前期比1・3%増だった。このペースが1年間続くと仮定した年率換算では前期比5・1%増となる。

屋内でも「他者と距離」「会話ほぼなし」ならマスク不要…政府が対処方針改定
テニスのウィンブルドンを屋外のモニターで観戦する人たち(7月1日、ロンドンのウィンブルドンで)=横山就平撮影
テニスのウィンブルドンを屋外のモニターで観戦する人たち(7月1日、ロンドンのウィンブルドンで)=横山就平撮影

 政府のコロナ関連規制の多くが撤廃され、4~6月期(前期比5・5%増)に続くプラス成長となったが、景気回復のスピードは減速した。個人消費が前期比2・0%増と堅調だった一方、半導体不足などの供給制約を受け、製造業は前期比0・3%減と減速した。

新型コロナ・都道府県別感染者数や最新ニュース
スクラップは会員限定です

使い方
「経済」の最新記事一覧
2513687 0 経済 2021/11/11 21:09:00 2021/11/11 21:09:00 2021/11/11 21:09:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/11/20211111-OYT1I50096-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)