読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

新変異株でNYダウ急落、下げ幅一時1000ドル超…リスク回避売り膨らむ

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

ニューヨーク証券取引所
ニューヨーク証券取引所

 【ニューヨーク=小林泰明】26日のニューヨーク株式市場は大幅に値下がりして始まり、ダウ平均株価(30種)の下げ幅は前営業日終値比で一時、1000ドルを超えた。

 南アフリカで新型コロナウイルスの新たな変異株が確認され、世界経済の先行きに対する不透明感からリスクを回避するための売り注文が膨らんでいる。

 ダウ平均は好調な米企業業績を受けて投資家が景気に対する楽観的な見方を強め、10月から上昇が加速していた。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2551634 0 経済 2021/11/26 23:44:00 2021/11/27 01:30:22 2021/11/27 01:30:22 ニューヨーク証券取引所。米ニューヨークで。2016年12月3日撮影。 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/11/20211127-OYT1I50017-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)