読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

GоTоイートあす終了、4・7億円分未使用…まじめな県民性で外出控えか

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 コロナ禍で需要が落ち込んだ飲食店を支援する国の「Gо Tо イート」事業について、秋田県では予定通り今月30日に終了することが県への取材で分かった。政府は来年の大型連休頃までをメドに延長する方針だが、秋田県はコロナの流行で同事業を停止した実績がなく、延長を国に申請できなかったという。

秋田犬があしらわれた「Go To イート」の飲食券見本やPRステッカー
秋田犬があしらわれた「Go To イート」の飲食券見本やPRステッカー

 同事業の県内キャンペーン事務局によると、販売済みのプレミアム付き飲食券計約4億7000万円分が未利用とみられる。県内では、1000円券5枚つづりで計5000円分のプレミアム付き飲食券を4000円で販売。500万枚の発行を目指したが、販売期限の10月末までに売れたのは428万2340枚で、24日時点で利用されたのは、そのうち381万枚だった。

 県幹部は「プレミアム分が1000円と『お得感』が小さかったほか、まじめな県民性で購入しても外出を控えた人もいたのではないか」とみている。キャンペーン事務局の担当者は「購入分は月内に使ってほしい」と呼びかけている。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2554621 0 経済 2021/11/28 18:16:00 2021/11/29 00:28:42 2021/11/29 00:28:42 「Go To イート」の飲食券やPRステッカー(10月20日、秋田市で)「Go To イート」の飲食券やPRステッカー https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/11/20211127-OYT1I50117-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)