読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

10月の景気動向指数、4か月ぶり上昇…基調判断は「足踏み示している」に据え置き

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 内閣府が7日発表した10月の景気動向指数(CI、2015年=100)の速報値は、景気の現状を示す一致指数が前月比1・2ポイント高い89・9で、4か月ぶりに上昇した。一致指数の推移から機械的に当てはめた基調判断は「足踏みを示している」に据え置いた。

 東南アジアでの新型コロナウイルス感染拡大に伴う部品不足が落ち着いてきたことから自動車の生産が回復。生産や出荷、輸出の指数が改善した。9月末で東京都や大阪府などに出されていた緊急事態宣言が解除されたことから、小売業販売額に関する指数も改善した。

内閣府
内閣府

 数か月先の景気を示す先行指数も1・9ポイント高い102・1で4か月ぶりに上昇した。内閣府は「新たな変異株が経済に与える影響を引き続き注視する」としている。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2577505 0 経済 2021/12/07 14:13:00 2021/12/08 01:25:53 2021/12/08 01:25:53 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/12/20211208-OYT1I50013-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)