HISが決算発表を延期、子会社がGoTo補助金を不適切受給

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 旅行大手のエイチ・アイ・エス(HIS)は10日、今月13日に予定していた2021年10月期連結決算の公表を延期すると発表した。政府の観光支援策「Go To トラベル」で子会社2社の不適切な取引が判明し、決算への影響を確認するのに時間がかかるという。

 HISは9日夜、子会社の「ジャパンホリデートラベル」(大阪市)と「ミキ・ツーリスト」(東京都港区)で、宿泊の実態がないのにトラベル事業の補助金を受けた取引があると公表した。弁護士らでつくる調査委員会が事実関係を調べている。HISは「調査を踏まえ、決算発表予定日を速やかに公表する」としている。

 トラベル事業を所管する斉藤国土交通相は10日の閣議後記者会見で、「トラベル事業を委託している事務局で事実関係の調査をしている。結果を踏まえて、しかるべく対応する」と述べた。

スクラップは会員限定です

使い方
「経済」の最新記事一覧
2586430 0 経済 2021/12/10 11:35:00 2021/12/10 14:35:20 2021/12/10 14:35:20

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)