三菱製紙、40歳以上の正社員の希望退職募集…紙の需要低迷で人員削減へ

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 三菱製紙は、正社員の5%に当たる60人の希望退職を募集すると発表した。2022年6月1~13日に募集し、翌月の退職を予定している。デジタル化の進展やテレワークの普及で紙の需要が低迷する中、原材料価格の高騰が負担となっており、人員削減に踏み切る。

 対象は22年4月時点で40歳以上の正社員。生産現場の勤務者は対象外となる。退職金に加算金を上乗せ支給し、希望者には再就職の支援も行う。

 三菱製紙の21年3月期連結決算は、25億円の最終赤字だった。

スクラップは会員限定です

使い方
「経済」の最新記事一覧
2629577 0 経済 2021/12/25 19:01:00 2021/12/25 19:01:00 2021/12/25 19:01:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)