昨年の外食売上高1・4%減、2年連続で前年下回る…パブ・居酒屋が42%減

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 日本フードサービス協会が25日発表した2021年の外食売上高は、前年比1・4%減となり、2年連続で前年を下回った。コロナ禍前の19年比では16・8%減だった。21年は政府や自治体の営業規制に、時短営業だけでなく酒類提供の禁止が加わったため、「パブレストラン・居酒屋」の売上高は20年比で42・2%減と大きく落ち込んだ。

中国から北朝鮮に医療物資輸送…感染拡大で中断の貨物鉄道、臨時で運行か
新型コロナ・都道府県別感染者数や最新ニュース
スクラップは会員限定です

使い方
「経済」の最新記事一覧
2702674 0 経済 2022/01/25 14:46:00 2022/01/25 14:46:00 2022/01/25 14:46:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)