全国のスーパー売上高、昨年2・3%増…コロナ禍で食料品売り上げ好調続く

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 日本チェーンストア協会が25日発表した2021年の全国スーパー売上高は13兆2134億円で、既存店ベースで前年比2・3%増となり、2年連続で前年を上回った。コロナ禍で自宅で食事をする生活スタイルが定着し、食料品の売り上げが好調な傾向が続いたことが売り上げを押し上げた。

新型コロナワクチン、4回目接種始まる…60歳以上と基礎疾患ある18~59歳が対象

 21年12月の売上高も前年同月比1・7%増となり、4か月連続で前年同月を上回った。

新型コロナ・都道府県別感染者数や最新ニュース
スクラップは会員限定です

使い方
「経済」の最新記事一覧
2702684 0 経済 2022/01/25 14:48:00 2022/01/25 14:48:00 2022/01/25 14:48:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)