百貨店売上高5・8%増、昨秋以降持ち直す…コロナ禍前からは21・5%減

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 日本百貨店協会が25日発表した2021年の全国百貨店売上高は4兆4182億円で、既存店ベースで前年比5・8%増だった。緊急事態宣言の発令などで営業時間の短縮や休業を余儀なくされたが、昨秋以降は感染者数が減少したことから、年終盤にかけて持ち直した。コロナ禍前の19年比では21・5%減だった。

世界最大級の四尺玉など1・5万発「片貝花火」、3年ぶり開催へ
新型コロナ・都道府県別感染者数や最新ニュース
スクラップは会員限定です

使い方
「経済」の最新記事一覧
2702765 0 経済 2022/01/25 15:26:00 2022/01/25 15:26:00 2022/01/25 15:26:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)