日経平均の下落止まらず、一時900円超下げ…北発射やウクライナ情勢も影響

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

日経平均株価は700円近く下げて午前の取引を終えた(27日、東京都中央区で)
日経平均株価は700円近く下げて午前の取引を終えた(27日、東京都中央区で)

 27日の東京株式市場で、日経平均株価(225種)の下げ幅は一時、前日終値比で900円を超えた。前日の米連邦公開市場委員会(FOMC)で、金融引き締めに前向きな姿勢が示されたことが嫌気されているほか、北朝鮮による飛翔体の発射やウクライナ情勢など、地政学リスクも投資家心理を冷え込ませている。

爆弾で負傷した少女、ロシアへ強制連行の危機に「いつ来てくれるの」…祖父が1か月後に救出
東京証券取引所
東京証券取引所
ウクライナ侵攻、最新ニュースと分析
スクラップは会員限定です

使い方
「経済」の最新記事一覧
2707669 0 経済 2022/01/27 10:37:00 2022/02/21 12:03:25 2022/02/21 12:03:25 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/01/20220127-OYT1I50077-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)