みずほでまたATM障害、少なくとも100台…1台しかない場所でも不具合

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 みずほ銀行は11日、首都圏などで少なくとも約100台の現金自動預け払い機(ATM)が一時、使えなくなったと発表した。複数台ある施設では、別のATMが使えたが、1台しかない場所でも不具合は起きた。原因を調べている。

みずほ銀行
みずほ銀行

 みずほ銀によると、11日午前9時頃から、ATMのシステムが不安定になり、数十台が停止した。復旧作業のために、午後3時半頃から東京都や大阪府などにある約100台のATMの稼働を休止した。夕方までに復旧したという。

 みずほ銀では、昨年相次いでシステムトラブルを起こし、金融庁から2度の業務改善命令を受けた。年末年始にもトラブルが発生している。問い合わせは、専用窓口(0120・324・776)で受け付ける。

スクラップは会員限定です

使い方
「経済」の最新記事一覧
2751591 0 経済 2022/02/11 14:34:00 2022/02/11 23:53:12 2022/02/11 23:53:12 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/02/20220211-OYT1I50062-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)