初の「電力需給逼迫警報」で東電、全国の大手7社から「最大141万キロ・ワットの融通受ける」

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 送配電会社の東京電力パワーグリッドは22日、全国の電力大手7社から午前7時~午後4時の間に最大141・78万キロ・ワットの電力融通を受けると発表した。

東北新幹線、5月13日から通常ダイヤに…現在は通常の8~9割
東京電力ホールディングス
東京電力ホールディングス

 管内では、気温の低下による電力需要の増加などにより、初の「電力需給 逼迫(ひっぱく) 警報」が発令されている。

スクラップは会員限定です

使い方
「経済」の最新記事一覧
2854969 0 経済 2022/03/22 08:25:00 2022/03/22 11:56:32 2022/03/22 11:56:32 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/03/20220322-OYT1I50034-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)