鬼滅ジェット「弐の型」お披露目…消防車の放水アーチでお出迎え

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 人気アニメ「 鬼滅きめつやいば 」のキャラクターがデザインされた全日本空輸(ANA)の特別機「鬼滅の刃じぇっと―弐―」が就航し、27日に広島空港(三原市)で出迎えのセレモニーが行われた。4月10日まで羽田―広島の定期便として毎日、1往復する。

ANAの社員らに見送られる「鬼滅の刃」のキャラクターを描いた航空機(三原市で)
ANAの社員らに見送られる「鬼滅の刃」のキャラクターを描いた航空機(三原市で)

 キャラクターが描かれた特別機が到着すると、消防車の放水アーチで歓迎した。折り返し便の乗客には記念のメモ帳が贈られ、ANAの社員らが「想いをつなげ、絆のツバサ。」の文字が入った横断幕を掲げて離陸を見送った。

 ANAグループは昨年12月から鬼滅の刃をテーマとしたキャンペーンを始め、特別機は2機目となる。ANA広島支店の出口寛支店長は「機内でも関連の企画があり、春休みに家族連れで楽しんでほしい」とPRしていた。

スクラップは会員限定です

使い方
「経済」の最新記事一覧
2871207 0 経済 2022/03/28 07:26:00 2022/03/28 08:51:02 2022/03/28 08:51:02 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/03/20220327-OYT1I50152-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)