走るオフィス、どこでも快適にテレワーク…日産とイトーキがオフィスカー共同開発

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 日産自動車とイトーキは13日、後部座席でテレワークができるモバイルオフィスカー「MOOW(ムーウ)」を共同開発したと発表した。法人向けに、今年度中の発売を目指す。

モバイルオフィスカーのイメージ図(日産自動車提供)
モバイルオフィスカーのイメージ図(日産自動車提供)

 ガソリン車に、日産が開発した電池を搭載した。停車時のテレワーク利用を想定しており、エンジンを止めた状態でも電力が供給でき、冷暖房機器も約5時間稼働できるという。後部の座席は人間工学の知見を生かし、理想的な姿勢で座れるデザインにした。

スクラップは会員限定です

使い方
「経済」の最新記事一覧
2918642 0 経済 2022/04/13 14:26:00 2022/04/13 14:26:00 2022/04/13 14:26:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/04/20220413-OYT1I50083-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)