住友生命、業界初の「熱中症専用保険」発売…「ペイペイ」アプリで

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 住友生命保険は、スマートフォン決済「ペイペイ」アプリ内の「ペイペイほけん」を通じ、熱中症で治療を受けた際に保険金を支払う専用保険を発売した。入院時には最大3万円、点滴治療では最大1万円が支払われる。

 熱中症専用の保険は業界で初めて。1日単位(最大7日間)か、1か月単位(最大7か月間)で契約できる。1日単位の保険料は初日が100円で、1日延長するごとに10~20円加算され7日で170円となる。月単位では保険金額を選択でき、月額保険料は200~240円で3種類ある。午前9時までに加入手続きを済ませると、当日午前10時から保障が適用される。

スクラップは会員限定です

使い方
「経済」の最新記事一覧
2948554 0 経済 2022/04/24 23:41:00 2022/04/24 23:41:00 2022/04/24 23:41:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)