訪日客受け入れ、月内に実証実験…米豪など4か国から団体旅行受け入れ

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 政府は外国人観光客の受け入れ再開に向けた実証事業を月内に実施する。日本の旅行会社による行動管理のもとで、米国や豪州など4か国からの団体客を、少人数・短期間に限り受け入れる。効果的な行動管理の方法や感染防止策などを検証する狙いがある。

バイデン氏が2日連続で陰性、通常執務に復帰…ファイザー飲み薬で再陽性の「リバウンド」か
外国人観光客でにぎわう東京・浅草の雷門(2018年7月撮影)
外国人観光客でにぎわう東京・浅草の雷門(2018年7月撮影)

 実証事業で受け入れるのは新型コロナウイルス変異株の感染状況が落ち着いている国で、タイとシンガポールも対象となる見通しだ。各国10人前後を想定する。ワクチンの3回接種や民間医療保険の加入を条件とする。旅行先は都道府県の同意が得られた地域とし、旅行会社の添乗員が同行する。

 実証事業後は、感染者が出た場合の対応策などをまとめた旅行・宿泊業者向けのガイドライン(指針)を策定する。

新型コロナ・都道府県別感染者数や最新ニュース
スクラップは会員限定です

使い方
「経済」の最新記事一覧
3005387 0 経済 2022/05/17 05:00:00 2022/05/17 05:00:00 2022/05/17 05:00:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/05/20220517-OYT1I50019-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)