ロシア経済1~3月期はプラス成長、GDPは前年比3・5%増…通年では景気低迷の公算

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 【ボン(ドイツ西部)=池田晋一】ロシア統計局が18日発表した2022年1~3月期の国内総生産(GDP)速報値は、前年同期比で3・5%増だった。新型コロナウイルスの感染拡大の影響で低迷していた21年1~3月期から、経済活動の正常化が進んだためだ。

【随時更新】ロシア軍、ウクライナに侵攻…最新ニュース・速報まとめ
赤の広場(ロシア・モスクワで)
赤の広場(ロシア・モスクワで)

 ただ、2月下旬のウクライナ侵攻以降、西側諸国の制裁が経済を直撃しており、景気は低迷する公算が大きい。ロシア中央銀行は今年のロシアのGDPは前年比で最大10%縮小すると予測している。海外製品の供給不足などで、物価上昇率は最大で23%に達するとみられている。

ウクライナ侵攻、最新ニュースと分析
スクラップは会員限定です

使い方
「経済」の最新記事一覧
3011338 0 経済 2022/05/19 01:30:00 2022/05/19 01:30:00 2022/05/19 01:30:00 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/05/20220519-OYT1I50024-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)