正露丸の大幸薬品、社員1割強の希望退職募集…措置命令で「クレベリン」販売不振

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

大幸薬品の「正露丸」
大幸薬品の「正露丸」

 大幸薬品は31日、主力製品「クレベリン」の販売不振による業績悪化を受け、社員の1割強にあたる30人程度の希望退職を募集すると発表した。対象は40歳以上59歳未満で、退職金に割増金を上乗せする。6月13~22日に募集し、7月31日の退職を予定している。

大幸薬品のクレベリン(同社提供)
大幸薬品のクレベリン(同社提供)

 コロナ禍で売り上げを伸ばしていたクレベリンを巡り、消費者庁は「空間に浮遊するウイルスや菌を除去」などとうたった広告表示の取りやめを命じる措置命令を出した。商品の返品などに伴い、2022年1~3月期連結決算では、17億円の最終赤字を計上するなど業績が悪化している。

スクラップは会員限定です

使い方
「経済」の最新記事一覧
3045187 0 経済 2022/05/31 17:35:00 2022/05/31 18:53:53 2022/05/31 18:53:53 https://www.yomiuri.co.jp/media/2022/05/20220531-OYT1I50106-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)