東京円、27銭安の1ドル=136円02~04銭…記録的な円安水準で推移

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 29日の東京外国為替市場の円相場は午後5時、前日(午後5時)比27銭円安・ドル高の1ドル=136円02~04銭で大方の取引を終えた。

 原油価格の上昇を受けて世界的なインフレ(物価上昇)が続き、米連邦準備制度理事会(FRB)が大幅な利上げを続けるとの見方が強まっている。運用に有利なドルが買われ、低金利が続く円は売られやすく、1ドル=136円前後の記録的な円安水準で推移した。

 対ユーロでは同65銭円高・ユーロ安の1ユーロ=143円03~07銭で大方の取引を終えた。

スクラップは会員限定です

使い方
「経済」の最新記事一覧
3124657 0 経済 2022/06/29 18:09:00 2022/06/29 19:12:20 2022/06/29 19:12:20

ピックアップ

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)