読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

日本経済再生 構造の転換に全力で取り組め

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

◆デジタルと脱炭素で投資喚起を◆

 新型コロナウイルスで大打撃を受けた経済を再生していくために、大胆な経済の構造転換が必要だ。その覚悟が問われる1年となろう。

 新型コロナが経済に与えた衝撃の大きさは、国内総生産(GDP)の動きに表れている。

◆政策の優先度を的確に

 2020年4~6月期の実質GDPは、前期比の年率換算で30%近く減少し、戦後最悪の落ち込みとなった。緊急事態宣言の発令により、消費や設備投資など、ほとんどの経済活動が停滞した。

 その反動で、7~9月期は比較可能な1980年以降で最も高い成長率となったとはいえ、下落分の6割を取り戻しただけだ。

 政府は、2020年度の実質成長率が、5・2%減になると予想している。21年度には、4・0%増に持ち直すとの見通しを示すが、楽観はできない。

 景気の本格回復には、GDPの過半を占める個人消費の活性化が不可欠で、新型コロナの感染拡大に歯止めがかからない中では難しい。まずは、医療体制が崩壊しないよう、政府は思い切った支援策を講じねばならない。

 観光を後押しする「Go To トラベル」事業のような需要喚起策が求められるのは、感染収束にめどを付けた後だ。施策の優先順位を再確認してもらいたい。

 困窮者を救済する安全網の重要性は、変わらない。

 現状では、日本の失業率は欧米と比べ、低く抑えられている。休業手当の一部を補助する雇用調整助成金の拡充や、政府系金融機関と民間金融機関の実質無利子・無担保融資による資金繰り対策などが効果を上げているのだろう。

 こうした施策の有効性を再点検しつつ、景気刺激策に徐々に軸足を移すことが望ましい。

 コロナ後を見据えれば、経済の構造転換が大切である。

 菅首相は、デジタル化と、温室効果ガスの排出を減らす脱炭素化を政策の柱に据えている。着眼点は間違っていない。

◆人材配置を見直したい

 国民への給付金の支給に手間取ったことで、行政のデジタル化の遅れが批判されたが、民間のIT化も思うように進んでいない。

 人材が不足しており、システム設計や情報処理などを手がける人の多くが、IT企業に集中していることが要因だという。

 デジタル人材を幅広く配置できるよう、教育・研修の仕組みを官民で再構築してもらいたい。

 観光や飲食など苦境に陥った業種の働き手を、成長分野に移行させることができれば、コロナ禍で広がったとされる格差を是正することが期待できよう。人への投資とビジネス変革を進める経営者の強い意志が大事だ。

 脱炭素化では、首相が温室効果ガスの排出量を50年に実質ゼロにする目標を掲げた。

 実現には、再生可能エネルギーの利用拡大や電気自動車(EV)の普及に加え、水素や大容量蓄電池の技術開発が不可欠だ。クリアすべき課題は山積している。

 裏返せば、この分野に企業の投資を呼び込む好機でもある。政府は追加経済対策で、脱炭素を支援する2兆円の基金創設を決めた。使途を精査して、効果的に活用したい。

 日本企業は過去に、公害問題の解決のために環境技術を高め、石油危機を機に省エネルギー技術で世界をリードした。ギリギリのコスト削減に取り組み、急速に進んだ円高も克服してきた。苦難を乗り越える力はすでに実証済みだ。

 基幹産業である自動車産業の踏ん張りが望まれる。EVなどへのシフトを着実に実施し、部品メーカーの構造転換に目配りしつつ、日本経済を牽引けんいんしてほしい。

◆財政の深刻さが増した

 コロナ対策で、政府は20年度に3度の補正予算を編成し、歳出は約176兆円に達した。新規国債発行額が110兆円を上回る異常事態である。21年度予算案も一般会計総額が当初として最大だ。

 コロナ禍による財政支出の膨張は世界共通だが、日本は国と地方の長期債務残高がGDPの2倍超と、主要国で最悪水準にある。

 25年度に、国と地方の基礎的財政収支(PB)を黒字化するという政府目標の達成は絶望的となった。財政再建への道筋を描き直すことが、急務である。

 歳出改革が重要だ。高齢化で増える社会保障費の抑制に向け、負担と給付の見直し論議を続ける必要がある。政府は、将来世代にツケを回している現状の問題点を、高齢者らに理解してもらう努力を尽くさねばならない。

無断転載・複製を禁じます
1745218 0 社説 2021/01/04 05:00:00 2021/01/04 05:00:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
お買い上げ金額から10%OFF
NEW
参考画像
1ドリンクサービス(お一人様1杯)
NEW
参考画像
1,000円以上お買上げの方に「とうきび茶」プレゼント
NEW
参考画像
「ふぞろいの牛タン・切り落とし」一品プレゼント!
NEW
参考画像
ファーストドリンク一杯無料

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)