文字サイズ
    第18回統一地方選挙のニュースです。

    10知事選に25人…統一地方選スタート

     第18回統一地方選の幕開けとなる10道県知事選が26日告示され、午後5時の締め切りまでに計25人が立候補を届け出た。

     12都道県で知事選が行われた前回より14人少なく、統一選での知事選の候補者数としては、最少となった。4月12日に投開票が行われる。

     選挙戦を通じて、各党、候補者は人口減少対策や地方創生の具体論などを競い合う。

     北海道と大分は、自民党と民主党の実質的な対決型となった。10知事選のいずれも現職が立候補しており、奈良と大分を除く8道県では、新人との一騎打ちになっている。

     統一選前半戦は、10知事選のほか、29日告示の5政令市長選、4月3日告示の41道府県議選と17政令市議選で、いずれも4月12日に投開票される。後半戦は一般市長選・市議選、東京都の区長選・区議選、町村長選・町村議選で、4月26日に投票日を迎える。

    2015年03月26日 21時50分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

    2015年統一地方選の日程

    前半

    3/26(木) 知事選告示
    3/29(日) 政令市長選告示
    4/3(金) 道府県議、政令市議選告示
    4/12(日) 知事・道府県議、政令市長・政令市議選投票

    後半

    4/19(日) 市区長・市区議選告示
    4/21(火) 町村長・町村議選告示
    4/26(日) 市区長・市区議、町村長・町村議選投票
    区長・区議は東京都特別区。

    各地の選挙

    • 告示icon=告示
    • icon=開票

    青森

    岩手

    茨城

    栃木

    富山

    滋賀

    和歌山

    愛媛

    高知

    佐賀

    宮崎

    鹿児島