文字サイズ
    第18回統一地方選挙のニュースです。

    62市長選、投票率50・53%…過去最低更新

     第18回統一地方選後半戦の市区町村長・議員選の投票が26日行われ、一部の区を除いて即日開票された。

     自民、民主両党の実質的な対決となった主な首長選のうち、大分市長選では自民党系の候補が当選した。今回行われた62市長選の平均投票率は50・53%で、統一選時の平均としては過去最低を更新した。

     大分市長選は、自民、維新、元気の各党が推薦し、公明党県本部が支持した新人の佐藤樹一郎氏(57)が、民主党国会議員らが支援した新人を破った。

     大分市以外の県庁所在地の市長選では、水戸市で自民、民主、公明の3党が推薦した高橋靖氏(49)が再選を、高松市で自民、公明両党が推薦した大西秀人氏(55)が3選を、それぞれ決めた。

     295の市議選では、自民党が、公認候補の当選者数を前回より100以上伸ばす好調ぶりを示した。

     東京都の世田谷区長選では、民主、社民両党などの区議らの支援を受けた現職の保坂展人氏(59)が再選を果たした。渋谷区長選は、政党の支援を受けなかった新人の長谷部健氏(43)が、政党推薦候補らを下し、初当選した。

     東京都内の江東、大田、江戸川の3区長選と、江東、大田、中野、杉並、荒川、江戸川の6区議選の開票は、27日に行われる。

    2015年04月27日 02時43分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

    2015年統一地方選の日程

    前半

    3/26(木) 知事選告示
    3/29(日) 政令市長選告示
    4/3(金) 道府県議、政令市議選告示
    4/12(日) 知事・道府県議、政令市長・政令市議選投票

    後半

    4/19(日) 市区長・市区議選告示
    4/21(火) 町村長・町村議選告示
    4/26(日) 市区長・市区議、町村長・町村議選投票
    区長・区議は東京都特別区。

    各地の選挙

    • 告示icon=告示
    • icon=開票

    青森

    岩手

    茨城

    栃木

    富山

    滋賀

    和歌山

    愛媛

    高知

    佐賀

    宮崎

    鹿児島