文字サイズ
    知事選、政令市長選など地方戦に関する最新ニュースをお伝えします。

    篠田新潟市長、引退へ「活性化、新リーダーに」

     新潟市の篠田昭市長(70)が次期市長選(10月14日告示、28日投開票)に立候補せず、今期限りで引退することが23日、分かった。読売新聞の取材に対し、明らかにした。篠田市長は引退の理由について「市の活性化を進めるため、新しいリーダーに任せるべきだと判断した」と話した。

     同市出身の篠田市長は、新潟日報社論説委員を経て2002年の市長選で初当選し、現在4期目。05年の近隣13市町村との合併、07年の政令市への移行を主導した。次期市長選については「構図次第では出馬を検討する」と発言していた。

    2018年07月24日 09時21分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
    PR情報
    PR
    今週のPICK UP
    PR
    今週のPICK UP