長野知事選、現職・阿部守一氏が3選…新人破る

無断転載禁止
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 長野県知事選は5日、投開票が行われ、現職の阿部守一氏(57)(無所属)が、新人で元同県上田市議の金井忠一氏(68)(同)を破り、3選を果たした。投票率は過去最低の43・28%(前回43・56%)だった。

 人口減少対策などが争点となり、阿部氏は、結婚・子育て支援の充実などを主張。与野党5党のほか、県内200以上の団体から推薦を受け、幅広い支持を集めた。

35476 0 政治 2018/08/05 22:43:00 2018/08/05 22:43:00 2018/08/05 22:43:00

おすすめ記事

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ