渡辺喜美参院議員、みんなの党復活へ意欲

無断転載禁止
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 渡辺喜美参院議員は5日、栃木県大田原市で開いた後援会の会合で、2014年に解党したみんなの党について、「統一地方選挙に出る候補を応援する形で、党を復興していきたい」と述べ、復活に意欲を示した。

 渡辺氏は、休眠状態になっていた政治団体「みんなの党」の拠点を東京から栃木県に移したとし、統一地方選の対応について、「(候補者から)要請があれば応援に行く」と述べた。

 今後は、「クラウドファンディングのような形で政治資金を集め、SNSなどで参加者を集めていく」という。統一地方選の結果を受けて、参院選への候補者擁立も検討する。

58456 0 政治 2019/01/06 11:18:00 2019/01/06 11:18:00 2019/01/06 11:18:00

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ