12年に1度の「亥年選挙」…7日に統一地方選

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

「統一地方選挙2019」はこちら

 第19回統一地方選の前半戦は7日、知事選や政令市長選などの投開票が行われる。このうち大阪府知事と大阪市長のダブル選は、大阪市を廃止して特別区に再編する「大阪都構想」の行方を左右する。

 今回の統一選は12年に1度、参院選が重なる「亥年いどし選挙」でもあり、各党は夏の参院選の前哨戦と位置づけ、国政選並みの手厚い態勢で臨んでいる。地域の活性化策や少子高齢化への対応などが争点だ。

 知事選は北海道、神奈川、福井、三重、大阪、奈良、鳥取、島根、徳島、福岡、大分の11道府県で行われる。北海道は唯一の与野党対決。福井、島根、徳島、福岡の4県では自民党が候補者を一本化できず、保守分裂の構図となった。

 政令市長選は札幌、相模原、静岡、浜松、大阪、広島の6市で行われる。

 このほか、41道府県議選(総定数2277)と17政令市議選(同1012)も投開票される。

無断転載禁止
523662 0 統一地方選2019 2019/04/05 19:25:00 2019/09/19 15:10:43

統一地方選挙2019 候補者

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)

統一地方選挙2019 日程

前半選挙
3月21日(木) 知事選告示
3月24日(日) 政令市長選告示
3月29日(金) 道府県議、政令市議選告示
4月7日(日) 知事・道府県議、政令市長・政令市議選投票
後半選挙
4月9日(火) 衆院補選(大阪12区、沖縄3区)告示
4月14日(日) 市区長・市区議選告示
4月16日(火) 町村長・町村議選告示
4月21日(日) 衆院補、市区長・市区議、町村長・町村議選投票

※区長・区議は東京都特別区。

ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ