保守分裂の修復急ぐ…自民、参院選影響を懸念

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

島根県知事選で当選確実となり、花束を手に笑顔を見せる丸山達也氏(7日午後10時5分、松江市で)=原田拓未撮影
島根県知事選で当選確実となり、花束を手に笑顔を見せる丸山達也氏(7日午後10時5分、松江市で)=原田拓未撮影
武内和久氏の敗戦が伝えられ、あいさつで頭を下げる麻生副総理兼財務相(7日午後8時5分、福岡市博多区で)
武内和久氏の敗戦が伝えられ、あいさつで頭を下げる麻生副総理兼財務相(7日午後8時5分、福岡市博多区で)

 自民党は知事選で保守分裂となった福井、島根、徳島、福岡の4県で地方組織の立て直しを急ぐ構えだ。身内同士で争ったことによる感情的なしこりが夏の参院選に悪影響を及ぼさないよう、亀裂の修復を図る。唯一の与野党対決型となった北海道知事選で勝利したことには安堵あんどしている。

 自民党の二階幹事長は7日夜、党本部で記者団に、保守分裂となった4県知事選について「しこりを持ったままでは次の選挙に臨めない。それぞれの県連が賢明な知恵を出して再建に取り組むべきだ」と語った。

 福岡県では、麻生副総理兼財務相ら党県連主流派が擁立を主導し、党が推薦した新人の武内和久氏が現職の小川洋氏に敗れた。県選出の衆院議員11人中6人が小川氏を推し、派閥の領袖りょうしゅうを務めた山崎拓・元副総裁や古賀誠・元幹事長も小川氏の支援に回ったためだ。

 背景には、山崎、古賀両氏が政界を引退した後、麻生氏が安倍内閣の中枢を担い、県政界への影響力を強めていることへの反発がある。党内では「知事選を通じて双方の溝は更に深まってしまった」(中堅)という懸念が広がっている。

 武内氏の敗戦について、麻生氏は7日夜、福岡市博多区のホテルで「誠にふがいなく、我々の力不足だったと心からおわび申し上げる」と頭を下げた。

 島根県では、党県連会長を務める竹下亘・前党総務会長ら5人の県連所属国会議員が大庭誠司氏を支援する一方、党県議の半数以上は丸山達也氏を推した。県内では竹下氏の兄の竹下登・元首相以来、「竹下王国」とも呼ばれる固い保守基盤を築いてきたが、結束を取り戻すのは容易ではなさそうだ。福井県でも知事選の支援先を巡り、県議会で最大の自民党会派が分裂する異例の事態となっている。

 自民党は4県ではいずれも衆院小選挙区の議席を独占しているが、混乱が続けば、参院選での集票運動に支障が出かねない。甘利明選挙対策委員長は7日夜、党本部で記者団に「いくら自民党が強くても、現場が割れてしまっては力が発揮できないという結果が出ている。しっかり反省して参院選に(向けて)仕切り直しをしたい」と語った。

 一方、自民、公明の与党は、北海道知事選で推薦した鈴木直道氏が、立憲民主党など野党5党が推薦した石川知裕氏を破ったことに手応えを感じている。「野党統一候補」を退けた勢いを衆院大阪12区と沖縄3区の補欠選挙(9日告示、21日投開票)や参院選につなげたい考えだ。

 与党は鈴木氏の必勝態勢を敷き、自民党は二階氏や岸田政調会長ら党幹部が現地入りし、公明党も山口代表が応援に入った。5日には、自民党の塚田一郎参院議員が道路整備を巡り、安倍首相と麻生氏の意向を「忖度そんたくした」と発言したことの責任を取って国土交通副大臣を辞任する不祥事があっただけに、自民党内では「嫌な流れを止められた」(幹部)との声も出ている。

 公明党の山口代表は7日夜、党本部で記者団の取材に応じ、北海道知事選について「大差をつけて鈴木候補が当選できたことは極めて有意義な結果だった」と評価した。斉藤幹事長は保守分裂となった4県知事選に関して「公明党も大変苦しんだ。参院選に向けて結束していくよう自民党に要請したい」と語った。

無断転載禁止
526386 0 統一地方選2019 2019/04/08 05:00:00 2019/09/19 15:10:22 当選を決め、花束を受け取り笑顔を見せる丸山達也さん(右)(7日午後10時5分、松江市で)=原田拓未撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/04/20190408-OYT1I50048-T.jpg?type=thumbnail

統一地方選挙2019 候補者

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)

統一地方選挙2019 日程

前半選挙
3月21日(木) 知事選告示
3月24日(日) 政令市長選告示
3月29日(金) 道府県議、政令市議選告示
4月7日(日) 知事・道府県議、政令市長・政令市議選投票
後半選挙
4月9日(火) 衆院補選(大阪12区、沖縄3区)告示
4月14日(日) 市区長・市区議選告示
4月16日(火) 町村長・町村議選告示
4月21日(日) 衆院補、市区長・市区議、町村長・町村議選投票

※区長・区議は東京都特別区。

ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ