市議選得票同数でくじ引き、「1票重い」と号泣

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

当たりくじを引いて手をあげる今宮祐貴さん(右)と、松浦千鶴子さん(8日午前4時20分頃、相模原市南区の開票所で)
当たりくじを引いて手をあげる今宮祐貴さん(右)と、松浦千鶴子さん(8日午前4時20分頃、相模原市南区の開票所で)

 7日に投票された神奈川県相模原市議選の中央区選挙区(定数17)の開票で、最後の1議席に2人の候補者が同じ得票数で並んだため、公職選挙法に基づき、くじ引きで当選者が決まった。

 共産党新人の今宮祐貴さん(34)と、無所属新人の松浦千鶴子さん(45)が3158票の同数となり、今宮さんが当選した。今宮さんは当たりくじを引くと、机に突っ伏して喜びをかみ締め、報道陣を前に号泣。「こんなに1票が重いとは思わなかった」と語った。松浦さんはくじ引きとなったことについて、「想定外で受け止めきれない」と肩を落とした。

 市選挙管理委員会はくじ引きを行う前、すべての票を再点検するなどしたため、結果が確定したのは8日午前4時20分頃だった。

無断転載禁止
526565 0 地方選 2019/04/08 11:36:00 2019/04/08 11:36:00 2019/04/08 11:36:00 くじを引いて当選がわかった瞬間の今宮祐貴氏(右)と、松浦千鶴子氏(4月8日午前4時21分、相模原市南区の開票所で)=市川憲司撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/04/20190408-OYT1I50058-T.jpg?type=thumbnail

統一地方選挙2019 候補者

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)

統一地方選挙2019 日程

前半選挙
3月21日(木) 知事選告示
3月24日(日) 政令市長選告示
3月29日(金) 道府県議、政令市議選告示
4月7日(日) 知事・道府県議、政令市長・政令市議選投票
後半選挙
4月9日(火) 衆院補選(大阪12区、沖縄3区)告示
4月14日(日) 市区長・市区議選告示
4月16日(火) 町村長・町村議選告示
4月21日(日) 衆院補、市区長・市区議、町村長・町村議選投票

※区長・区議は東京都特別区。

ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ