高額返礼品の泉佐野市、現職3選…長崎市長選は現職4選

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

支持者らと万歳をする千代松さん(中央)(21日午後、泉佐野市で)
支持者らと万歳をする千代松さん(中央)(21日午後、泉佐野市で)

 統一地方選の後半戦となる市区町村長・議員選は、長崎市長選で現職の田上富久氏(62)が4選を果たした。大阪府泉佐野市長選は、ふるさと納税の高額返礼品を巡り、国と対立してきた現職の千代松大耕氏(45)が3選を決めた。

 市長選は県庁所在地の水戸、長崎、大分3市を含む59市で投開票が行われた。

 長崎市長選では、大規模な国際会議を開催できる大型施設建設の是非などが争点となった。施設の必要性を訴える田上氏は3期12年の実績を強調し、新人3人との戦いを制した。水戸市長選は高橋靖氏(53)が、大分市長選は佐藤樹一郎氏(61)がそれぞれ当選した。いずれも現職が共産党系候補を破った。

 泉佐野市は、ふるさと納税で国の要請に反して高額の返礼品などを贈り続けた。2017年度の寄付額は、全国最高の約135億円だった。市長選で勝った千代松氏は21日夜、記者団に「ふるさと納税への取り組みが市民に評価された。スタンスは変えずに続けていきたい」と語った。

 全国唯一の財政再生団体である北海道夕張市では、新人で前市議会議長の厚谷司氏(53)が初当選した。厚谷氏は、北海道知事選で当選した鈴木直道・前市長(38)の「財政再建路線」継承を強調し、幅広い支持を集めた。

無断転載禁止
547508 0 地方選 2019/04/22 01:04:00 2019/04/22 01:49:59 2019/04/22 01:49:59 3選を決め万歳する千代松さん(21日午後10時22分、泉佐野市で) https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/04/20190422-OYT1I50014-T.jpg?type=thumbnail

統一地方選挙2019 候補者

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)

統一地方選挙2019 日程

前半選挙
3月21日(木) 知事選告示
3月24日(日) 政令市長選告示
3月29日(金) 道府県議、政令市議選告示
4月7日(日) 知事・道府県議、政令市長・政令市議選投票
後半選挙
4月9日(火) 衆院補選(大阪12区、沖縄3区)告示
4月14日(日) 市区長・市区議選告示
4月16日(火) 町村長・町村議選告示
4月21日(日) 衆院補、市区長・市区議、町村長・町村議選投票

※区長・区議は東京都特別区。

ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ