当選圏内の候補、法定得票に達せず…坂出市議選

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 21人が立候補した香川県坂出市議選(定数20)で、20番目の得票数だった無所属新人の多田羅正さん(69)が、当選に必要な法定得票数に届かず、当選にならない事態となった。

 市選管によると、法定得票数は、得票総数2万2825票を定数の20で割った数の4分の1。今回は285・312票以上が必要で、多田羅さんは240票と届かなかった。再選挙は欠員が定数の6分の1を超えるのが条件のため、今回は実施されないという。

スクラップは会員限定です

使い方
「選挙2022・世論調査」の最新記事一覧
547948 0 統一地方選2019 2019/04/22 10:45:00 2019/09/19 15:14:01

統一地方選挙2019 候補者

読売新聞購読申し込みキャンペーン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)