読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

静岡県知事選が告示、川勝氏・岩井氏の現新2人が届け出…リニアトンネル工事が争点に

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 静岡県知事選は3日告示され、いずれも無所属で、4選を目指す現職と、自民党が推薦する新人の前参院議員が立候補を届け出た。投開票は20日。

 立候補したのは届け出順に、現職の川勝平太氏(72)と、新人で前国土交通副大臣の岩井茂樹氏(53)。川勝氏は、立憲民主、国民民主両党の県組織から支援を受ける。共産党の県組織も川勝氏を自主的に支援する。岩井氏は、参院議員2期目途中で辞職して立候補した。

静岡県庁
静岡県庁

 リニア中央新幹線の県内トンネル工事について、川勝氏は、大井川の水量に影響が懸念されるとして本格着工を認めておらず、選挙の争点に掲げる。岩井氏は、「地域住民の理解と協力なしにはできない」としている。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2097567 0 地方選 2021/06/03 10:08:00 2021/06/03 11:34:14 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/06/20210603-OYT1I50033-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)