読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

首相が全面支援、「むしろ悪い方向に空気変えた」…小此木氏敗北に恨み節も

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

落選が伝えられ、支持者に頭を下げる小此木氏(22日午後8時23分、横浜市中区で)=大原一郎撮影
落選が伝えられ、支持者に頭を下げる小此木氏(22日午後8時23分、横浜市中区で)=大原一郎撮影

 一方、地元自民議員の大半から支援を受けた小此木さんは市内の事務所で敗戦の弁を述べ、「結果をしっかり受け止めたい。今は皆様への感謝の気持ちのみです」と語った。その後、取材に対し、「選挙には立候補しない」と政界引退に言及した。

 支援した自民の地元議員からは「新型コロナの感染が急拡大し、状況を改善できない菅内閣の支持率低迷が敗北を招いた」との声が聞かれた。菅首相の全面支援について、「むしろ悪い方向に空気を変えてしまった」との恨み節も。選挙戦終盤に、コロナ禍から横浜を守ると訴えるポスターを急きょ作って貼り替えたが、自民の県議は「アピールが遅すぎた」と話した。

 衆院選について別の県議は「横浜市内の選挙区は壊滅し、県内、全国にも波及しかねない」と危機感をあらわにした。

 投票率は50%近くになり、若い世代の投票心理も注目された。一般社団法人・日本若者協議会のメンバーで横浜市在住の法政大1年の男性(19)は「有権者は、打開策を打ち出せない菅政権や自民党より、政治手腕が未知数でも山中さんの方がいいと考えたのだと思う」と話した。

1

2

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2305157 0 地方選 2021/08/22 23:23:00 2021/08/23 09:41:52 落選が伝えられ、支持者に一礼する小此木八郎さん(22日午後8時23分、横浜市中区で)=大原一郎撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/08/20210822-OYT1I50084-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)