読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

「サウナ持ち込み」で辞職の冨田氏落選…大阪・池田市長選

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 大阪府池田市長選は29日投開票され、地域政党・大阪維新の会新人で前市議の滝沢智子氏(40)が、前市長の冨田裕樹氏(45)ら3人を破り、初当選を果たした。

サウナが置いてあった池田市役所の市長室そばのスペース
サウナが置いてあった池田市役所の市長室そばのスペース

 市長選は、市長だった冨田氏が市役所に家庭用サウナを持ち込んだ問題などで辞職したことに伴うもの。冨田氏を巡っては昨秋、サウナ問題や職員へのパワハラ疑惑なども浮上。冨田氏は一部を否定し、出直し選に臨んだ。

 2019年の前回市長選で維新は冨田氏を擁立したが、問題の発覚後に冨田氏は離党。維新は今回、滝沢氏を公認した。滝沢氏は「市政への信頼を取り戻す」と訴え、支持を広げた。

無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
2324615 0 地方選 2021/08/29 23:35:00 2021/08/30 11:16:12 池田市役所への家庭用サウナの持ち込み問題。サウナが置いてあった市長室そばのスペース。大阪府池田市で。2020年10月23日撮影。2021年4月26日大阪夕刊「池田市長 辞職表明へ 『高齢者接種めどつけば』 庁舎にサウナ パワハラ」掲載。★紙面掲載画像は「CMYK」★ https://www.yomiuri.co.jp/media/2021/08/20210829-OYT1I50130-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)